アサノ デービッドの紹介


カナダ バンクーバー市にある ブリティッシュ・コロンビア大学、電気工学科卒業。 カナダ トロント市にある トロント大学、修士・博士課程修了。

1990年から1993年まで、講師としてカナダの大手通信会社である Northern Telecom の研修コースで活躍した。 1990年から1992年まで、 トロント大学の通信グループの計算機管理に従事。 1988年から1994年まで、 トロント大学の teaching assistant を務めた。

1994年から1996年まで、郵政省の 通信総合研究所での科学技術庁の STA フェローであった。 その間に 横浜国立大学 河野研究室 と共同研究を行なった。

1996年に 信州大学 工学部 情報工学科 の講師になり、助教授、准教授を経て、現在教授である。

研究分野はディジタル通信である。 特に、変調方式、符号化方式、スペクトル拡散通信。 また、センサーネットワーク、情報システムに関する開発や研究を行っている。

所属学会: IEEE (Senior Member)、 電子情報通信学会